こぐまねこ帝国消費者センター
 >> 詐欺悪徳商法撲滅方法
行政経由か民間レベルか
皇帝閣下大蔵大臣担当大臣したっぱ 住民住民住民住民住民
 ★

 行政経由か民間レベルか



皇帝閣下 「ふーむ。行政経由か民間レベルかじゃと?これはどういう趣旨じゃ?」
○ 「えーとだな、要するに行政機関に苦情やら情報を寄せて行政権力の発動を狙うのか、それか例えば直接銀行やらサーバ屋やらに苦情を入れて撲滅を狙うのかってこと。」
△ 「ふーん。でも、何で分けるのじゃ?」
○ 「何でって聞かれても即答には困るんだが、やっぱり趣旨が全然違うからな。」
△ 「えーと、趣旨が違うってどんな風に違うのじゃ?」
○ 「んー。行政権力の場合は何らかの法的根拠が必要なんだ。だから、『行政権力の発動は腰が重いが、一旦発動すると威力抜群。』って感じになる。」
△ 「ふむふむ。民間レベルの場合はどうなのじゃ?」
○ 「民間レベルの場合は、法的根拠ではなく、当該事業者の『利用規約による根拠』が必要になってくる。まぁ、法律違反は利用規約違反になっていることが多いが、個別の対応は事業者によって大きく異なってくることが多いな。」
△ 「ふーむ。何となくイメージがつかめたような・・・つかめないような・・・なのじゃ。」
○ 「あーと、こんな感じになるかなぁ。」
■ 行政経由の場合
行政機関へ苦情(情報提供)
 ↓
法律の根拠によって行政処分ができるか」を行政庁が判断 → (行政処分できない) → 発動なし
 ↓(行政処分する)
取消し、業務停止命令、改善指示などの行政処分が行われる
※もっとも行政指導レベルで済ませることも多い。

■ 民間レベルの場合
詐欺悪徳業者が利用する民間事業者へ苦情(情報提供)
 ↓
利用規約等に違反してないか」を判断 → (特に大きな問題はない) → 発動なし
 ↓(利用規約違反が認められる)
契約解除、改善要望などが行くことがある

※民間であっても法令遵守は当然のことなので、規約違反・法令違反の両方を調べると効果的。(法令違反&利用規約違反だと追及力が強くなる。)
△ 「うーむ。分かったような・・・分からなかったような・・・なのじゃ。」
○ 「うーん。まぁ、法律違反を追及して行政処分を狙うのが行政経由、利用規約違反を追及して事業者から圧力を加えてもらうのが民間レベルって感じだろうな。」
△ 「ふーむ。となると、法律とか詐欺悪徳業者が利用するサービスの利用規約とか、いろんなのを調べないといけなさそうじゃな。」
○ 「まー、そういうことになるな。単に詐欺悪徳業者からの被害を防止するって趣旨ではなく、ココでは撲滅を狙うんだ。撲滅を狙う以上は法律や利用規約の規定を調べないといけないのは仕方ないだろう。」
△ 「ふーむ。ちょっと大変そうじゃのう。」
○ 「ああ。大変かもしれない。だけど、撲滅を狙う以上は大変さは仕方ないだろう?」
△ 「うーむ。分かったのじゃ。その撲滅方法の代表的なのをココで取扱うってことじゃな?」
○ 「そーゆーこと。」
△ 「うむ。恐怖のこぐまねこ大帝国の前に詐欺悪徳業者など木っ端微塵になるが良いのじゃ。」
○ 「って、いつから恐怖の大帝国になったんだっつーの。」
こぐまねこ帝国消費者センター

詐欺悪徳商法撲滅方法
■総論
├ 1.行政経由か民間レベルか
├ 2.各種規正法違反は強い武器
├ 3.収入口から圧力をかける
│ └悪質事業者銀行口座晒し専用板
├ 4.サーバ・ドメイン屋経由の圧力
■個別方法
├ 5.迷惑メールを追及する
├ 6.電気通信事業法の意見申出制度
[PR]楽天カード入会でもれなく2000ptプレゼント
[PR]エルシーラブコスメティック新商品情報


■メインメニューこぐまねこ帝国消費者センター
消費者としての心構え
ネットマナー向上講座

インチキ警察対策
皇帝閣下のつれづれ話
迷惑メール等対処法
ワンクリック詐欺 解説と対処法
出会い系トラブル
ネット懸賞トラブル
貸します詐欺対策
防犯関連情報
悪徳商法関連情報

詐欺悪徳商法撲滅
 └悪質事業者銀行口座専用板
電子商取引に関する準則
消費者関連法の解説

>>謁見の間(トップ) >>掲示板 >>城下町(登録型リンク集) >>こぐまねこブログ >>帝国領域図(サイトマップ)