こぐまねこ帝国消費者センター
 >> 詐欺悪徳商法撲滅方法
強いのは各種規制法令
皇帝閣下大蔵大臣担当大臣したっぱ 住民住民住民住民住民
 ★

 強いのは各種規制法令



皇帝閣下 「およよ。この事業者のサービスはきっと詐欺じゃ。銀行やら行政やらに通報じゃ通報じゃ。」
○ 「んーと、何て言って通報するんだ?」
△ 「え?そんなものは決まっておるじゃろう。『ココは詐欺じゃ。』じゃ。」
○ 「えーと、いや、詐欺かどうかが一目で判断できればいいが、第三者を納得させられるだけの材料というか証拠があるのか?」
△ 「えーと、それはの、個別の証拠はないかもしれぬのじゃが、ひどく評判も悪いようじゃし、絶対に詐欺じゃと思うのじゃ。」
○ 「んー。まぁ、詐欺でないなんて証拠もないわけだけど、『攻撃』する場合に『詐欺』は武器としては強くないな。」
△ 「どうしてじゃ?」
○ 「んーとだな、第三者の目から見て『詐欺』かそうでないかは簡単に見分けがつかないことが多いだろ?」
△ 「えー。」
○ 「だから、攻撃する際には『詐欺』という文言よりも『○○規正法第×条に違反する』って言った方が強いだろうな。」
△ 「うーむ。『○○規正法第×条』とな?」
○ 「えーと、どういえばいいかな。例えば『貸金業規正法』『特定商取引法』『景品表示法』『薬事法』などいろんな規制法があるんだ。」
△ 「ふむふむ。」
○ 「それで、事業者に『このルールを守りなさいよ』っていうのが各規正法の目的だから、事業者に分かるように説明が公表されていることが多い。」
△ 「ふむふむ。」
○ 「ということは、銀行屋とかサーバ屋とかの第三者から見ても『違反か否か』が見て分かることになる。」
△ 「ほほー。でも、やっぱりそれもそのなんちゃら規正法ってのを知ってないとダメなのじゃろ?」
○ 「まー、撲滅という観点からだからな。それはしょうがないだろう。」
△ 「うーむ。個別の法律を勉強するのはめんどくさいのう。」
○ 「ま、ただ、『○○法第×条違反だ』ってのは、攻撃武器としては強いんだ。例えば『運営元を書いていない有料出会い系・アダルトサイト』『貸金業登録されていない電話番号広告表記』など。これらは、見れば『違法』ってのが分かるからな。がんばって勉強しようぜ。」
△ 「うーむ。考えておくとするのじゃ。」
○ 「って、頼りねーなー。」
こぐまねこ帝国消費者センター

詐欺悪徳商法撲滅方法
■総論
├ 1.行政経由か民間レベルか
├ 2.各種規正法違反は強い武器
├ 3.収入口から圧力をかける
│ └悪質事業者銀行口座晒し専用板
├ 4.サーバ・ドメイン屋経由の圧力
■個別方法
├ 5.迷惑メールを追及する
├ 6.電気通信事業法の意見申出制度
[PR]楽天カード入会でもれなく2000ptプレゼント
[PR]エルシーラブコスメティック新商品情報


■メインメニューこぐまねこ帝国消費者センター
消費者としての心構え
ネットマナー向上講座

インチキ警察対策
皇帝閣下のつれづれ話
迷惑メール等対処法
ワンクリック詐欺 解説と対処法
出会い系トラブル
ネット懸賞トラブル
貸します詐欺対策
防犯関連情報
悪徳商法関連情報

詐欺悪徳商法撲滅
 └悪質事業者銀行口座専用板
電子商取引に関する準則
消費者関連法の解説

>>謁見の間(トップ) >>掲示板 >>城下町(登録型リンク集) >>こぐまねこブログ >>帝国領域図(サイトマップ)