こぐまねこ帝国消費者センター
 >> 詐欺悪徳商法撲滅方法
迷惑メールを追及する
皇帝閣下大蔵大臣担当大臣したっぱ 住民住民住民住民住民
 ★

 迷惑メールを追及する



皇帝閣下 「予は迷惑メールは嫌いじゃ。削除するのもめんどくさいのじゃ。」
○ 「まー、迷惑メールってのは諸悪の根源って考えもあるしな。とにかく悪質だ。」
△ 「そうじゃ、そうじゃ。受信した迷惑メールをイチイチ削除する身にもなってみろなのじゃ。」
○ 「ホントにそうだよな。別の角度から見ても悪質な行為だしな。」
△ 「ほえ?別の角度じゃと?それはどいう各度じゃ?」
○ 「ん?えーと、例えばだな、10万通の迷惑メールが送信されたとする。で、1通削除に5秒かかるとする。全部で時間的なロスはどれだけになると思う?」
△ 「えーとじゃな、5秒かけるの10万通じゃ。」
○ 「いや、まぁ、そうなんだが、その答えを言って欲しかったんだが・・・皇帝閣下じゃしょうがないか。えーと、5秒×10万通で、約139時間のロスだ。」
△ 「しょえー。えーと、1日が24時間じゃから、それだけで6日近い時間がつぶされてしまうのじゃ。」
○ 「そうだな。経済的なロスが大きいし、それにメールサーバなどにかかる負担も大きい。とにかく迷惑メールってのは悪質なんだ。」
△ 「ふーむ。悪質じゃのに、どんどん送られてくるぞえ。どうしてじゃ?」
○ 「んー。いろんな理由があるだろうけど、郵送でDMを送る場合、1通80円くらいはかかるだろ。迷惑メールなら何通送っても0円だ。この差は果てしなく大きいだろう。」
△ 「ふむふむ。送る方は良いが送られる方はたまったものじゃないってことで良いのかの?」
○ 「おおー。皇帝閣下のクセにやるじゃないか。その通りだぜ。」
△ 「えっへん。それほどでもないのじゃ。(〃∇ 〃)」
○ 「何赤くなってんだよ。まぁ、いいけど。」
△ 「ふむ。でじゃな、迷惑メールはどこに通報してやれば良いのじゃ?」
○ 「そうだな。正攻法はこの2つだ。」
総務省系、迷惑メール防止法、発信者を規制する
「表示義務違反」「送信者情報偽装」「再送信禁止義務違反」メールの情報提供

経済産業省系、特定商取引法、事業者を規制する
「表示義務違反」「再送信禁止義務違反」メールの情報提供


オマケ: 東京都が架空請求メールの情報を集めている。
△ 「ほえ?東京都のオマケは別に良いとして、どうして『日本産業協会』と『日本データ通信協会』とで受け付け窓口が違うのじゃ?こんなのは一緒にした方が合理的なんじゃないのかの?」
○ 「んー。『日本産業協会』は経済産業省系で、『日本データ通信協会』は総務省系だ。要するに官僚の天下り先になっていて、官僚のマネーゲーム機関になってる。」
△ 「ええー。( ̄д ̄)」
○ 「受け付け口を一緒にした方が合理的なのは間違いない。間違いないが、現状では『送信者を規制する(総務省、日本データ通信協会)』のと『販売事業者を規制する(経済産業省、日本産業協会)』とで住み分けを行ってるって感じだが、はっきり言って重複で税金の無駄遣いの感は拭いえない。」
△ 「えーと、たしか、談合やら裏金やら官僚の天下りは悪徳商法の極めつけじゃったハズじゃ!」
○ 「そうだな。悪徳商法の極めつけである官僚天下り先機関に悪徳商法の端緒ともなる迷惑メールを通報するんだから、本末転倒かもしれないな。」
△ 「うーむ。うーむ。ところでじゃな。」
○ 「ん?なんだい?」
△ 「別の角度からと言えば、右斜め下45度とかがりりしく写るらしいのじゃ。予もりりしく撮って欲しいのじゃ。」
○ 「って、皇帝閣下の場合は右斜め下45度でも無理だろう。」
△ 「がーーーん。なのじゃ。」
こぐまねこ帝国消費者センター

詐欺悪徳商法撲滅方法
■総論
├ 1.行政経由か民間レベルか
├ 2.各種規正法違反は強い武器
├ 3.収入口から圧力をかける
│ └悪質事業者銀行口座晒し専用板
├ 4.サーバ・ドメイン屋経由の圧力
■個別方法
├ 5.迷惑メールを追及する
├ 6.電気通信事業法の意見申出制度
[PR]楽天カード入会でもれなく2000ptプレゼント
[PR]エルシーラブコスメティック新商品情報


■メインメニューこぐまねこ帝国消費者センター
消費者としての心構え
ネットマナー向上講座

インチキ警察対策
皇帝閣下のつれづれ話
迷惑メール等対処法
ワンクリック詐欺 解説と対処法
出会い系トラブル
ネット懸賞トラブル
貸します詐欺対策
防犯関連情報
悪徳商法関連情報

詐欺悪徳商法撲滅
 └悪質事業者銀行口座専用板
電子商取引に関する準則
消費者関連法の解説

>>謁見の間(トップ) >>掲示板 >>城下町(登録型リンク集) >>こぐまねこブログ >>帝国領域図(サイトマップ)