こぐまねこ帝国消費者センター
 >> 消費者としての心構え
自己防衛が一番大事!
皇帝閣下大蔵大臣担当大臣したっぱ 住民住民住民住民住民
 ★

 自己防衛が一番大事!



○ 「えと、現状においてはネットトラブルに関しては自己防衛が一番大事としか言えないわね。」
皇帝閣下 「およ?どうしてじゃ。ネット詐欺とやらに引っ掛かったとしても、警察に言えば一発解決じゃないのかの?」
○ 「えーと、それは違うんじゃない?」
△ 「何でじゃ?警察は犯罪を取り締まるのが仕事じゃろ?犯罪サイトとかも潰すんじゃないのかの?」
○ 「んー。もちろんそうなんだけど、曰本の警察力はネットに関しては弱すぎるのよ。だから、犯罪サイトが堂堂とあったりするの。」
△ 「え?曰本の警察は、警察官が汚職したりとか汚らしいニュースがしょっちゅう出てるとは言えじゃな、犯罪捜査力が弱すぎるってことはなかろうなのじゃ?」
○ 「んー。どう言えばいいのかな。その、各都道府県警察にはネット犯罪専門の部署がある訳なんだけど、その部署の人数ってどれくらいか知ってる?」
△ 「えーと、100人規模くらいかの?」
○ 「ううん。」
△ 「およ?じゃあ、500人規模くらいじゃ。」
○ 「ううん。」
△ 「およよ。じゃあ、1000人規模じゃ。」
○ 「ううん。」
△ 「ほよほよ。じゃあ、1万人規模じゃ。きっとそうじゃ。」
○ 「違う違う。どうして人数が増えるかなぁ。警察に直接聞いたらね、だいたい10人規模って話だったわ。」
△ 「ほえ?一つの警察署でかの?」
○ 「違う違う。各都道府県警察全体でね。」
△ 「えええーー!?」
○ 「まぁ、警視庁クラスになると規模も大きくなるって話だったけど、通常の県警などはほとんど捜査能力がないレベルでしょうね。」
△ 「えええええええーーーーー。だってじゃな、だってじゃな、およよーーーー。」
○ 「実生活以上に警察があてにならないのがネットの世界なの。だから、ネットの世界では、ホントに自己防衛が大切になってくるのよ。」
△ 「ほえー。いきなりシビアな話から始まったのう・・・」
○ 「んー。それくらいシビアなのが現状だってこと。ネット世界は自己防衛するしかないの。『警察は捜査能力に乏しい』ってことを頭に叩き込んでおくべきでしょうね。」
△ 「うーむ。シビアじゃのう・・・」
こぐまねこ帝国消費者センター

消費者としての心構え
├ 1.自己防衛が一番大事!
├ 2.まず、事業者情報を調べること
├ 3.事前に利用規約を読むこと
├ 4.丁寧にはっきりと断ること
├ 5.他の人の忠告は一考に値する
├ 6.ウマイ話には裏がある
├ 7.焦る・慌てるは禁物です
├ 8.お金の取り戻しは一苦労
├ 9.相談先は警察?消費者センター?
└10.架空・不当請求、最悪のパターン
[PR]楽天カード入会でもれなく2000ptプレゼント
[PR]エルシーラブコスメティック新商品情報


■メインメニューこぐまねこ帝国消費者センター
消費者としての心構え
ネットマナー向上講座

インチキ警察対策
皇帝閣下のつれづれ話
迷惑メール等対処法
ワンクリック詐欺 解説と対処法
出会い系トラブル
ネット懸賞トラブル
貸します詐欺対策
防犯関連情報
悪徳商法関連情報

詐欺悪徳商法撲滅
 └悪質事業者銀行口座専用板
電子商取引に関する準則
消費者関連法の解説

>>謁見の間(トップ) >>掲示板 >>城下町(登録型リンク集) >>こぐまねこブログ >>帝国領域図(サイトマップ)