こぐまねこ帝国消費者センター
 >> ネットマナー向上講座
└ 会社編
皇帝閣下大蔵大臣担当大臣したっぱ 住民住民住民住民住民
 ★

 会社のPCから利用する時のルール



 * 会社内での利用はできる限り慎重に
○ 「皇帝閣下はこどもだからまだ分からないだろうけど、会社内での利用は慎重にしないといけないな。」
△ 「うむ。後学のために聞いておくのじゃ。どう慎重にしないといけないのじゃ?」
○ 「えーとだな、会社から割り当てられてるメールアドレスとかインターネット環境っていうのは仕事で使うために割り当てられてる訳だよな。」
△ 「うむ。それは何となくじゃが分かるのじゃ。」
○ 「じゃあ、私用でメールを使ったりインターネットを使ったりするのは、本来は就業規則違反だったりする訳だ。」
△ 「そうかもしれないのじゃが、そこまで厳密なものなのかの?」
○ 「それは会社によって違うだろうけど、私用で使ってて何かトラブルがあった場合には立場上マズイことになってしまう危険があったりするだろ?」
△ 「うーむ。それはあるかもしれないのじゃ。」
○ 「仕事なんだから、私用との区別ははっきりとつけないとダメだってことだな。」
△ 「でも、メールの内容まではいちいち見ないのじゃないのかの?」
○ 「そりゃ、いちいちは見ないかもしれないけど、最近は企業秘密の漏洩対策とかそんなのに躍起になってる会社もあるようだし、自動的に危険なキーワードで検索してるようなシステムもあるようだぜ。」
△ 「そんなシステムがあったりするのかの?」
○ 「実は・・・皇帝閣下のメールも『ケーキバイキング』で検索されてたりするんだぜ。知ってたか?」
△ 「な、な、な、何じゃとお?」
○ 「皇帝閣下がそれ以上肥満にならないように、大蔵大臣が監視してるらしい。」
△ 「なるほどの。予がしたっぱにケーキバイキングへ行こうって書くと決まって大蔵のヤツが現れたのじゃ。そういう仕組みになってた訳なのか、なのじゃ。」
○ 「それはさておき、さっきも言ったけど、『仕事と私用との区別ははっきりとつけること』が非常に重要な訳だ。社内的な立場がヤバクなる可能性もあるし、悪徳業者なんかはそこを追及して来たりするしな。」
△ 「分かったのじゃ。何となく覚えておくとするのじゃ。」
こぐまねこ帝国消費者センター

ネットマナー向上講座
├ 1.ネット詐欺に掛かりやすいタイプ
├ 2.基本:自己責任と相手を気遣う能力
├ 3.基本:個人情報は大切に

├ 4.ネットマナー『メール編1』
├ 5.ネットマナー『メール編2』
├ 6.ネットマナー『メール編3』
├ 7.ネットマナー『ネット編1』
├ 8.ネットマナー『ネット編2』
├ 9.ネットマナー『掲示板・チャット編1』
├10.ネットマナー『掲示板・チャット編2』
├11.ネットマナー『会社編』
├12.ネットマナー『禁止編』
├13.ネットマナー『HP・ブログ編1』
├14.ネットマナー『HP・ブログ編2』
└15.ネットマナー『HP・ブログ編3』
[PR]楽天カード入会でもれなく2000ptプレゼント
[PR]エルシーラブコスメティック新商品情報


■メインメニューこぐまねこ帝国消費者センター
消費者としての心構え
ネットマナー向上講座

インチキ警察対策
皇帝閣下のつれづれ話
迷惑メール等対処法
ワンクリック詐欺 解説と対処法
出会い系トラブル
ネット懸賞トラブル
貸します詐欺対策
防犯関連情報
悪徳商法関連情報

詐欺悪徳商法撲滅
 └悪質事業者銀行口座専用板
電子商取引に関する準則
消費者関連法の解説

>>謁見の間(トップ) >>掲示板 >>城下町(登録型リンク集) >>こぐまねこブログ >>帝国領域図(サイトマップ)